東京下肢静脈瘤クリニック
LOADING

高度な次世代医療。そして、患者さまの心に残る医療を。

東京血管外科クリニック

OUR POLICY

下肢静脈瘤は「治る」ということ。

東京血管外科クリニックは、次世代医療を追求した、
全く新しい専門クリニックです。

日本に数台しかない、最先端の医療機器を導入し、
体にやさしく、安全、安心、痛みが少ない治療を目指しています。

また、患者さまファーストによる心に残る医療の実現をめざし、
患者様ご自身やご家族が納得して病気と向き合えるよう
患者力支援室を完備しています。

院長 今井 智浩

SERVICE

当院の下肢静脈瘤治療

弾性ストッキング
普通のストッキングとは違い、足首から上に向かっていくほど圧迫圧が低くなるように段階圧設計がされた医療用ストッキングです。
弾性ストッキング 弾性ストッキング
硬化療法
硬化剤という薬剤を静脈瘤が起こっている静脈血管内に注入して血管を固める治療です。
硬化療法 硬化療法
ストリッピング手術
足首または、膝の横と足の付け根の2カ所を切開し、静脈瘤のある血管にワイヤーを通して糸で結びます。あとは一気に引き抜くという手術です。
ストリッピング手術 ストリッピング手術
最先端レーザー治療
壊れた静脈弁のある血管内に0.6mmの細いレーザーファイバーを挿入し、レーザーを照射して血管を閉塞させ、血液の逆流を防ぐ治療です。
最先端レーザー治療 最先端レーザー治療

※ご費用は患者様の状態により変わります。お一人お一人にカウンセリングさせていただき、ご案内させていただきます。

ABOUT

担当医師

下肢静脈瘤治療を専門に行っているエキスパートの面々。
「下肢静脈瘤」治療のスペシャリスト集団が診察を担当します。

院長 今井 智浩(いまい ともひろ)
平成13年 北海道大学医学部卒業
平成13年 北海道大学形成外科
平成16年 杏林大学救命救急勤務
平成18年 横浜市立大学形成外科 リンパ浮腫担当
がん研究所有明病院 形成外科勤務 乳房再建・リンパ浮腫担当・形成外科専門医
日本形成外科学会 認定形成外科専門医
下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術実施基準による 指導医、実施医
非常勤 榊原 直樹(さかきばら なおき)
1983年 金沢大学医学部卒業 金沢大学医学部外科学第一教室入局
1987年 米国クリープランドクリニック留学
1999年 金沢大学医学部外科学第一講座 助手・講師・医局長を歴任
2004年 江戸川病院着任 順天堂大学医学部非常勤講師
2015年 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)
宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系客員教授
日本外科学会 専門医、指導医、認定医
・日本胸部外科学会 指導医、認定医
・日本心臓血管外科学会 国際会員
・日本循環器学会 専門医
・植え込み型除細動器 研修医
・心臓血管外科 専門医
・下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術実施基準による 指導医、実施医
学会発表 多数 2013年 アメリカ静脈学会での発表が評価され 世界のレーザー治療のパイオニアとしてアワードを受ける。翌年パリで行われたヨーロッパ学会でも 日本のトップサージャンの一人として講演を行う。
日本IVR学会 会員

クリニックの空間

高級ホテルのフロントを思わせる洗練された清潔感溢れるラグジュアリーモダンな空間。
患者さまにおくつろぎいただけるよう、プライバシーにも配慮しています。

ACCESS

アクセス

住  所:
〒112-0004
東京都文京区後楽1-1-1 TKセントラルビル2階
電話番号:
☎ 0120-64-4103
☎ 03-3556-4103
※当院は完全予約制となります。
診療時間:
午前10時~午後1時・午後3時~午後7時(休診日・木曜・日曜)
診療科目:
心臓血管外科 外科 皮ふ科 形成外科 内科
交通ご案内:
・JR総武線「水道橋駅」西口正面 徒歩30秒(JR東京駅から3駅)
・都営地下鉄三田線「水道橋駅」A2出口から徒歩4分
・東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口から徒歩5分
・東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄新宿線、三田線「神保町駅」から徒歩8分